アグエロがプレミア通算得点ランクで10位にランクイン!

通算300試合目でゴールのアグエロ

セルヒオ・アグエロイングランド・プレミアリーグ第6節、ジョゼップ・グアルディオラ率いる王者マンチェスター・シティは、カーディフ・シティと激突。

この試合、アウェーのマンチェスター・シティがリヤド・マフレズ、イルカイ・ギュンドアン、ベルナルド・シウバ、そしてセルヒオ・アグエロのゴールで5-0大勝を収めた。

チームのエースであるアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ。この日は先制ゴールを挙げて、マンチェスター・シティでの公式戦通算300試合目となるメモリアルゲームに花を添えた。

このゴールによりプレミアリーグでは通算212試合の出場で147ゴールとなったセルヒオ・アグエロ。プレミアリーグの公式データによると、この147ゴールという数字は、プレミアリーグでの通算ゴール歴代トップ10にランクインする数字なのだそうだ。

尚、これまでは146ゴールでテディ・シェリンガム氏と並んでいた。もう2ゴール決めると、レス・ファーディナンド氏、あと3ゴールで「ワンダーボーイ」マイケル・オーウェン氏の記録に並ぶそうだ。

ちなみに、プレミアリーグに在籍する選手で現役でありながらセルヒオ・アグエロを上回っているのは、ボーンマス所属の元イングランド代表FWジャーメイン・デフォーただ一人で、彼は通算162ゴールをマークしている。

加えて、歴代1位はかつてニューカッスル・ユナイテッド等で活躍したアラン・シアラー氏の260ゴールとなっている。

あらためて、「レジェンド」アラン・シアラーがどれだけゴールを量産したのかがわかるランキングとなったが、そんなプレミアリーグ通算ゴールの上位10人は以下の通りとなっている。

1. アラン・シアラー(260ゴール)
2. ウェイン・ルーニー(208ゴール)
3. アンディ・コール(187ゴール)
4. フランク・ランパード(177ゴール)
5. ティエリ・アンリ(175ゴール)
6. ロビー・ファウラー(163ゴール)
7. ジャーメイン・デフォー(162ゴール)
8. マイケル・オーウェン(150ゴール)
9. レス・ファーディナンド(149ゴール)
10. セルヒオ・アグエロ(147ゴール)

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です