アーセナルが格下相手に不覚…【EL試合結果】

ELにアーセナル、チェルシーが登場

アーセナル現地時間14日、UEFAヨーロッパリーグ決勝トーナメント一回戦ファーストレグが行われ、プレミアリーグ勢ではアーセナル、チェルシーが参戦した。

アーセナルは、ベラルーシリーグ王者のBATEボリソフと激突したが、アレクサンドル・ラカゼットが一発退場を受け、まさかの0-1敗戦を喫した。

エミレーツ・スタジアムでのセカンドレグでは、2点差以上での勝利が必要となった上、ラカゼットが不在。

プレミアリーグ得点ランキングで3位につけるピエール・エメリク・オーバメヤンの一撃に期待がかかる…。

さて、プレミアリーグでヨーロッパリーグ圏外の6位に沈むチェルシーは、マルメFFと対戦した。

こちらは敵地で、ロス・バークリーとオリヴィエ・ジルーの得点で2-1と勝利を収めて16強進出に大きく前進。

プレミア勢以外では、マウロ・イカルディが招集外となったインテルがラピッド・ウィーン相手にラウタロ・ハビエル・マルティネスの得点で勝利。

17歳の韓国人イ・ガンインがベンチメンバーに入ったバレンシアは、ロシアワールドカップで躍動したデニス・チェリチェフとルーベン・ソブリノの得点でスコットランド王者セルティックを粉砕した。

そんなUEFAヨーロッパリーグ決勝トーナメント一回戦ファーストレグ全15試合の結果は以下の通り!

ラピッド・ウィーン0-1インテル
スラヴィア・プラハ0-0ヘンク
FKクラスノダール0-0レバークーゼン
レンヌ3-3ベティス
オリンピアコス2-2ディナモ・キエフ
ラツィオ0-1セビージャ
BATEボリソフ1-0アーセナル
ガラタサライ1-2ベンフィカ
ヴィクトリア・プルゼン2-1ディナモ・ザグレブ
クラブ・ブルージュ2-1ザルツブルク
FCチューリヒ1-3ナポリ
マルメFF1-2チェルシー
シャフタール・ドネツク2-2フランクフルト
セルティック0-2バレンシア
スポルティングCP0-1ビジャレアル

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です