イングランド代表にルーニーが限定復帰!その理由は…?

ルーニーが代表復帰?

ウェイン・ルーニー現地時間9日、イングランドサッカー協会はUEFAネーションズリーグ2018-19と国際親善試合に挑むイングランド代表メンバー28名を発表した。

指揮官ガレス・サウスゲートから発表されたメンバーリストには、

ロシアワールドカップベスト4メンバーのハリー・ケイン(トッテナム)、守護神ジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)、ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)、マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)等が順当に名を連ねた。

注目なのは、ウェイン・ルーニー(DCユナイテッド)が復帰したこと。

これには理由があるようで、国際親善試合のアメリカ戦は、ルーニーが設立した財団によるチャリティーマッチとして位置付けられている。

これにより、ルーニーが1試合限り代表復帰を果たしたということのようだ。試合名も、「ウェイン・ルーニー・ファンデーション・インターナショナル」となっている。

そんなイングランド代表は、アメリカ代表とテストマッチを行った後、18日にクロアチア代表とUEFAネーションズリーグで相まみえる。

イングランド代表メンバー入以下の通り。

▽GK
ジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)
ジャック・バトランド(ストーク)
アレックス・マッカーシー(サウサンプトン)
マーカス・ベッティネッリ(フルアム)

▽DF
ルイス・ダンク(ブライトン)
マイケル・キーン(エヴァートン)
ジョー・ゴメス(リヴァプール)
トレント・アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール)
ベン・チルウェル(レスター)
キーラン・トリッピアー(トッテナム)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・C)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・C)
ルーク・ショー(マンチェスター・U)

▽MF
ロス・バークリー(チェルシー)
ルベン・ロフタス・チーク(チェルシー)
ファビアン・デルフ(マンチェスター・C)
デレ・アリ(トッテナム)
エリック・ダイアー(トッテナム)
ハリー・ウィンクス(トッテナム)
ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)
ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
ジェイドン・サンチョ(ドルトムント/ドイツ)

▽FW
ハリー・ケイン(トッテナム)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
ダニー・ウェルベック(アーセナル)
カラム・ウィルソン(ボーンマス)
※ウェイン・ルーニー(DCユナイテッド/アメリカ)

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です