スールシャール体制5連勝のマンU FAカップ4回戦へ

マンUが監督交代後公式戦5連勝達成!

スールシャール現地時間5日、イングランド・FAカップ三回戦が行われた。

プレミアリーグでリバプール、マンチェスター・シティ、トッテナム・ホットスパーに続く4位につけるチェルシーは、2部7位のノッティンガム・フォレストと激突。

セスク・ファブレガスのペナルティキック失敗もあったが、最後はアルバロ・モラタの一撃で順当に勝利を収めた。

クラブのレジェンドであるオレ・グンナー・スールシャールが新指揮官となったマンチェスター・ユナイテッドは、2部のレディングと対戦し、ターンオーバーを駆使しながら2-0で勝利した。

これでジョゼ・モウリーニョ退任後公式戦5連勝。監督が変わるだけでチーム状態がガラリと変貌するのがサッカーの面白いところ。

エドワード・エンケティ、ジョセプ・ウィロックといった若手を積極的に起用したアーセナルは、アウェーで3部のブラックプールと対戦。

期待の若手ジョセプ・ウィロックの2ゴールの活躍で、危なげなく勝利している。

プレミアリーグで11位と低迷するエバートンは、4部のリンカーン・シティと激突。

ギルフィ・シグルズソン、レイトン・ベインズ、守護神ジョーダン・ピックフォードといったレギュラーメンバーが揃って先発。結果は2-1で勝利したが、どちらが勝ってもおかしくない試合内容だった。

また、武藤が所属するニューカッスル・ユナイテッドはブラックバーンと引き分けて再試合となった。

そんなイングランド・FAカップ三回戦の主な試合結果は以下の通りとなっている。

マンチェスター・U 2-0 レディング
チェルシー 2-0 ノッティンガム・フォレスト
ウェスト・ブロムウィッチ 1-0 ウィガン
シュルーズベリー 1-1 ストーク・シティ
ボーンマス 1-3 ブライトン
ウェスト・ハム 2-0 バーミンガム
バーンリー 1-0 バーンズリー
エヴァートン 2-1 リンカーン・シティ
ニューカッスル 1-1 ブラックバーン
ブラックプール 0-3 アーセナル

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です