メッシ、ロナウドに次ぐ「世界3位」のサッカー選手は…?

「世界3位」のサッカー選手は…?

エデン・アザール大手イギリスメディア『BBC』は、クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)とリオネル・メッシ(バルセロナ)に次ぐ「世界3位」のサッカー選手は誰なのかというオンラインユーザー投票を開始した。

過去10年間にわたってバロンドールをはじめFIFAの年間最優秀選手賞等のサッカー界の個人賞を独占してきたロナウドとメッシ。

しかしながら、今年はレアル・マドリードの10番でクロアチア代表のルカ・モドリッチがロシアワールドカップのMVPとFIFA年間最優秀選手を受賞したことで、長らく続いた「2強時代」に変化が出始めている。

また、バロンドールに関してもクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシ以外に、ルカ・モドリッチ、モハメド・サラー、アントワーヌ・グリーズマン等といった他の選手が受賞する可能性もあり、例年に増して大きな注目を集めている。

そんな中、『BBC』がクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシに次ぐ「世界3位」のフットボーラーが誰なのか決めようとしている。

ノミネートリストには、ルカ・モドリッチに加えて、ネイマール、エデン・アザール、フィルジル・ファン・ダイク、キリアン・ムバッペ、モハメド・サラー、アントワーヌ・グリーズマン、ケビン・デ・ブルイネの8人の名前があり、「その他の選手」という項目を合わせて9つの項目をもって投票をスタートさせた。

イギリスメディアの投票ということも影響しているかもしれないが、現時点ではチェルシー所属のアザールで約31%で最多の得票数を得ている。

当然ながら、ロシアワールドカップでベルギーを史上初の3位へと導き、チェルシーでも好調のアザールがトップになったとしても何ら異論は出ないだろう。

尚同ランキングは、モドリッチとムバッペが約16%で続き、ブラジルの至宝ネイマールが約9%で4番手となっている。
はたして栄えある「世界3位」のフットボーラーの称号を得るのは誰になるだろうか…?

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です