メッシが代表復帰も、アグエロは引き続け選外に

メッシ復帰の裏で…

セルヒオ・アグエロ現地時間7日、アルゼンチンサッカー協会は、今月のインターナショナルマッチウィークにおけるアルゼンチン代表メンバーを発表した。

メンバーリストには、ロシアワールドカップ以来の復帰となるリオネル・メッシ(バルセロナ)をはじめ、アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)、パウロ・ディバラ(ユベントス)、ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ)といった主力選手が選出された。

一方で、マンチェスター・シティで好調を維持するセルヒオ・アグエロは今回も招集外となり、アルゼンチン国内では選考基準で物議をかもしている。

そんなアルゼンチン代表は、3月22日にワンダ・メトロポリターノでベネズエラ代表と、3月26日にグラン・スタッド・ド・タンジールでモロッコと対戦する予定だ。

最新のアルゼンチン代表メンバー一覧は以下の通り!

▽GK
アグスティン・マルチェシン(クラブ・アメリカ)
フアン・ムッソ(ウディネーゼ)
エステバン・アンドラダ(ボカ・ジュニアーズ)
フランコ・アルマーニ(リーベル・プレート)

▽DF
ヘルマン・ペッセッラ(フィオレンティーナ)
ガブリエル・メルカド(セビージャ)
フアン・フォイス(トッテナム)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ)
ウォルター・カネマン(グレミオ)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
マルコス・アクーニャ(スポルティングCP)
ゴンサロ・モンティエル(リーベル・プレート)
レンソ・サラビア(ラシン・クラブ)
リサンドロ・マルティネス(ディフェンサ・イ・フスティシア)

▽MF
レアンドロ・パレデス(パリ・サンジェルマン)
グイド・ロドリゲス(クラブ・アメリカ)
ジオヴァニ・ロ・チェルソ(レアル・ベティス)
マヌエル・ランシーニ(ウェスト・ハム)
ロベルト・ペレイラ(ワトフォード)
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
マティアス・サラチョ(ラシン・クラブ)
イヴァン・マルコン(ボカ・ジュニアーズ)
ドミンゴ・ブランコ(ディフェンサ・イ・フスティシア)
ロドリゴ・デ・パウル(ウディネーゼ)

▽FW
リオネル・メッシ(FCバルセロナ)
ゴンサロ・マルティネス(アトランタ・ユナイテッド)
パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリー)
ラウタロ・マルティネス(インテル・ミラン)
ダリオ・ベネデット(ポカ・ジュニアーズ)
マティアス・スアレス(リーベル・プレート)

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です