武藤が初先発で初ゴール!マンU相手に強烈左足弾!

待望の初ゴールはマンUから…

武藤とうとうプレミア初挑戦のサムライが火を噴いた。
現地時間6日、プレミアリーグ第8節が行われ、マンチェスター・ユナイテッドとニューカッスル・ユナイテッドがオールドトラフォードで激突。

この試合、日本代表メンバーから漏れたゴールハンターが大仕事をやってのける。

移籍後初先発を飾った武藤嘉紀。ジョンジョ・シェルビーからのクロスボールをボックス内で受けると、そのまま鮮やかなターンでディフェンスを振り切り、左足で強烈なシュートを叩き込んだ。ユナイテッド守護神ダビド・デ・ヘアもお手上げの鮮烈な一撃が決まった。

結局、マンチェスター・ユナイテッドはその後70分にファン・マヌエル・マタ、76分にアントニー・マルシアル、アディショナルタイムにアレクシス・サンチェスと、怒涛のゴールラッシュを見せて3-2で逆転勝利を収めた。

残念ながら勝利の立役者となりそびれた武藤だが、イギリスメディアはこぞって評価。

地元メディア「クロニクル・ライブ」の採点では、「彼は自らの正当性を証明したようだ。美しいフィニッシュでリードを奪い、素晴らしいヘディングで2点目も決められそうだった。グラウンドを駆け回った」とレポートされ、高評価の8を獲得。

「The Boot Room」も、

「ニューカッスルを率いるラファエル・ベニテスにとって、武藤は最大のポジティブ要素だ。ベニテスの呪われた敗北の連鎖を断ち切るためには、武藤の活躍なくしては語れない。攻撃面では彼の存在によって、どんなにスムーズになったことか。今後、武藤の高性能なパフォーマンスを無駄にしてはならない!」とほめちぎった。

初先発で初ゴールと大きな結果を残した武藤。インターナショナルマッチウィークで日本代表に帯同しないため、次節のブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン戦でも先発起用される可能性が高い。

8試合を消化して未だ勝ち星なしで降格圏内をさまようニューカッスル・ユナイテッド。その一筋の光明として武藤への期待が高まりつつある・・。

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です