イングランドが逆転ケイン弾でNL4強進出!指揮官も大興奮

イングランドがケイン弾でNL4強進出!

ハリー・ケイン現地時間18日、ロンドン・ウェンブリースタジアムでUEFAネーションズリーグ・リーグA・グループ4第6節、イングランド対クロアチアのビッグマッチが行われた。

ギャレス・サウスゲート率いるイングランド代表は、絶対的エースのハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー)をはじめ、マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)、ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)等プレミアリーグのスター選手らを起用。

対するロシアワールドカップ準優勝国のクロアチア代表は、イバン・ラキティッチ(バルセロナ)こそ負傷でメンバー外となったが、ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)、イバン・ペリシッチ(インテル・ミラノ)、デヤン・ロブレン(リバプール)等現状のベストメンバーが登場した。

勝利した方がプレーオフへ勝ち進むことができるという大一番。試合はアウェーのクロアチアがクラマリッチの得点でリードするも、

イングランドが終盤にジェシー・リンガード、ハリー・ケインの得点で劇的逆転勝利。聖地ウェンブリースタジアムに集まった8万人近いサポーターは歓喜した。

これにより、首位だったスペイン代表を交わしてイングランドが逆転で決勝トーナメント進出を決めた。

劇的決勝弾のケインを称賛するサウスゲート

試合後指揮官のギャレス・サウスゲートは、そんな大一番で決勝ゴールを決めたエースのハリー・ケインについてこのように言及している。

「ハリーはペナルティエリアにおいて優れた能力を発揮する。1点目ではラヒーム(スターリング)へのお膳立ても見事だった。彼はチームをさらに上のステージへと導こうと飢えているし、そんな彼を我々も信頼している。世界最高のストライカーだね」

加えて来年の6月に開催される「プレーオフ・ファイナルフォー」について意気込みを語った。

「楽しみだね。きっとすべての代表候補がこの戦いに挑みたいと思っているはずだ。イングランド代表はさらに良くなるだろう」

プレーオフ・ファイナルフォーには、イングランドのほかにポルトガル、スイスが出場することが決定している。ここにフランスとオランダのどちらかが加わることとなる。

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です