リバプール

リヴァプールがCL登録メンバー発表!意外な選手がA登録から外れる?

アーノルドはB登録に

現地時間4日、リヴァプールはチャンピオンズリーグの登録メンバーをヨーロッパサッカー連盟に提出。同時に、クラブの公式ホームページでメンバーリストを公表した。

モハメド・サラー、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノの三銃士のほか、ジョーダン・ヘンダーソン、ジョルジ・ワイナルドゥム、バジル・ファン・ダイクなど主力メンバーが順当に選出された。

また、プレミアリーグ開幕戦のノリッジ・シティ戦で負傷した守護神アリソン・ベッカーもメンバー入りを果たしている。

また、一時移籍の噂が報じられたアレックス・オックスレイド=チェンバレンや、インターナショナルマッチウィークでのスイス代表招集を拒否したシェルダン・シャキリといった選手もAリスト入り。

一方で、トレント・アレクサンダー=アーノルドとリアン・ブリュースターはカオイムヒン・ケレハー等とともにBリストに登録された。

そんなリヴァプールのチャンピオンズリーグ招集メンバーは以下の通り!

・Aリスト
▽GK
アリソン
アドリアン
アンディ・ロナーガン
▽DF
ジョー・ゴメス
デヤン・ロブレン
ジョエル・マティプ
アンドリュー・ロバートソン
セップ・ファン・デン・ベルフ
フィルジル・ファン・ダイク
▽MF
ハーヴェイ・エリオット
ジョーダン・ヘンダーソン
ナビ・ケイタ
アダム・ララーナ
ジェームス・ミルナー
アレックス・オックスレイド=チェンバレン
ジェルダン・シャキリ
ファビーニョ
ジョルジニオ・ワイナルドゥム
▽FW
ロベルト・フィルミーノ
モハメド・サラー
サディオ・マネ
ディボック・オリギ

・Bリスト
トレント・アレクサンダー=アーノルド
リアン・ブリュースター
カーティス・ジョーンズ
ハービー・カネ
カオイムヒン・ケレハー
ヤセル・ラローチ
アダム・ルイス

開幕戦でアリソン負傷のリバプール 緊急でベテランGK獲得か?

アリソンの離脱は数週間程度?

現地時間9日、プレミアリーグ開幕戦でリバプールは昇格組のノーリッジ・シティ相手に4発大勝をおさめた。

しかし、この試合でよもやの大ハプニング発生。絶対的守護神のアリソン・ベッカーが負傷退場を余儀なくされた。

そして現地時間12日、リバプールは公式ホームページでアリソン・ベッカーの負傷状態に関する情報を発表。

その中で、指揮官ユルゲン・クロップは「とてもクールではない。ふくらはぎのケガで、しばらくの間離脱することになる」とコメントしている。

以下、ユルゲン・クロップのコメント。

「今、いつ彼が復帰できるかなんてはっきりしたことは言えないが、水曜日(14日のUEFAスーパーカップ)は間違いなく無理だ。2週間は掛かると思うが、そのうちわかるだろう。次の数週間、彼が試合に出られないことは確実だ」

クロップは、アリソン・ベッカーの離脱中に今夏獲得したアドリアンをスタメンに抜擢する模様。

加えて、第3ゴールキーパーのカオイムヒン・ケレハーも負傷離脱中ということで、一時的にゴールキーパーの手駒がアドリアンただ一人になってしまった。

そこでクロップは、応急処置としてベテランゴールキーパーのアンディ・ロナーガンと1年契約を締結する決心をしたようだ。

アンディ・ロナーガンは、現地時間14日に行われるチェルシーとのUEFAスーパーカップで、早速ベンチ入りする模様。

アリソン・ベッカー不在のリバプールは、UEFAスーパーカップを戦った後、17日にサウサンプトン、24日にアーセナル、31日にバーンリーと対戦予定となっている。

しばらく守備の大黒柱を欠くことになるリバプールだが、数週間の離脱で済んだことが不幸長の幸いか…?

アリソンは昨シーズン、チャンピオンズリーグ決勝戦を戦ってシーズンを終えた後、すぐにコパ・アメリカ2019でブラジル代表に合流。

コパ・アメリカでペルーとの決勝戦を戦った後、開幕前にはリバプールでFAコミュニティーシールドに出場。

この過密スケジュールが負傷に影響していないとは言えないはずだが、今後はアドリアンとのターンオーバーで疲労を分散させることも必要か…?

リバプールがアザール弟獲得に本腰?プレミアでアザール対決実現も

リバプールがトルガン獲得に名乗り

レッズが、いよいよベルギーの至宝の獲得に本腰を入れ始めたようだ。

イギリスメディア『デイリースター』の報道によると、イングランド・プレミアリーグ2位リバプールは、ドイツ・ブンデスリーガのボルシア・メンヒェングラッドバッハに所属するベルギー代表のMFトルガン・アザールの獲得を目指しているようだ。
続きを読む