FA杯3回戦組合わせ決定!吉田、岡崎の対戦相手は…?

吉田、岡崎の対戦相手は…?

現地時間3日、イングランドのFA杯3回戦の組み合わせ抽選会が行われ、対戦カードが決定した。

これにより、日本代表キャプテンの吉田麻也が所属するサウサンプトンは、元イングランド代表フランク・ランパード率いるダービー(2部)と対戦することが決定。

岡崎慎司が所属するレスター・シティは、5部のレクサムと4部のニューポート・カウンティの勝者と対戦することが決まった。

ここからプレミアリーグとチャンピオンシップのチームが登場するが、プレミアリーグ首位のマンチェスター・シティはロザラム(2部)と対戦する。

その他、マンチェスター・ユナイテッドはレディング(2部)と、チェルシーはノッティンガム・フォレストとの対戦が決定。

ノースロンドンの2強は、アーセナルがソーリハル・ムアーズ(5部)とブラックプール(3部)の勝者と、トッテナムがトレンメア・ロヴァーズ(4部)とサウスポート(6部)とそれぞれ相まみえる。

また、リバプールはウォルバーハンプトンを引き当て、いきなりプレミアリーグ勢同士の対戦となった。

2017-2018シーズンは、チェルシーとマンチェスター・ユナイテッドが決勝戦で激突し、チェルシーがエデン・アザールの得点で1-0勝利を収めた。

決勝の舞台は8万人収容の聖地ウェンブリースタジアム。はたして吉田麻也、岡崎慎司はこの頂に手をかけることができるだろうか…。

なお、FAカップ3回戦は来年1月5日に行われる予定。

以下、3回戦の主な組み合わせ

トレンメア・ロヴァーズ(4部)とサウスポート(6部)- トッテナム
ダービー(2部)対サウサンプトン
チェルシー対ノッティンガム・フォレスト(2部)
マンチェスター・ユナイテッド対レディング(2部)
マンチェスター・シティ対ロザラム(2部)
リバプール対ウォルバーハンプトン
ソーリハル・ムアーズ(5部)とブラックプール(3部)の勝者対アーセナル
レクサム(5部)とニューポート・カウンティ(4部)の勝者対レスター

yama について

往年のイングランド・プレミアリーグの大ファンYAMAです!特に、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、レスター・シティ、トッテナム・ホットスパーの5チームがお気に入り!そんなイングランドサッカー大好きな僕が、プレミアリーグの最新のホットなニュースをおとどけ!プレミアリーグファンの人と一緒に盛り上げていきたいです!プレミアリーグ勢のチャンピオンズリーグの試合についても更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です