マンチェスター・シティ

シティがサネの代役にコマンを指名か 両ウィング可能の逸材獲得へ

グアルディオラがコマン獲得希望か

イギリスメディア「スカイ・スポーツ」は、マンチェスター・シティが、重傷で戦線離脱中のドイツ代表MFレロイ・サネの代役としてバイエルン・ミュンヘンのフランス代表FWキングスレイ・コマンの獲得を目指していることを報じた。

レロイ・サネは、シーズン開幕前にリヴァプールとのコミュニティ・シールドに出場。

しかし、イングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドと接触したことで、右膝前十字靭帯の損傷で、全治7カ月の重傷を負った。

サネは、当時母国リーグブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンへの移籍が取りざたされていたが、この負傷が原因の一つとなり移籍が破綻した背景もある。

マンチェスター・シティ指揮官のグアルディオラは、そんなサネの代役を探し続けており、今回バイエルン・ミュンヘンの主力であるキングスレイ・コマンに白羽の矢を立てたというわけだ。

成長著しいキングスレイ・コマンは、母国フランスの名門パリ・サンジェルマンで2012~2013シーズンにプロキャリアをスタートさせ、これまでユヴェントス、バイエルン・ミュンヘンとメガクラブを渡り歩いてきた。

バイエルン・ミュンヘンでの通算成績は、139試合で38得点ということで、ウィンガーとしてはかなりの好成績を収めている。

また、バイエルン・ミュンヘン加入1年目の2015-16シーズンには、現在マンチェスター・シティで指揮をとるグアルディオラの下でプレーした経験も。

キングスレイ・コマンの最大の魅力は、そのユーティリティ性の高さだ。

左右両サイトで質の高いプレーが可能で、近年は得点力も向上。フランス代表としても、アントワーヌ・グリーズマン等とともに絶対的な地位を確立させつつある。

レロイ・サネの代役としては十分すぎると言ってもいいキングスレイ・コマンだが、初のプレミアリーグ参戦は現実となるだろうか…?今後の去就に注目が集まる。

ユナイテッド、シティがハベルツ獲得争奪戦か?

ドイツの期待の新星にプレミア勢が注目

ブンデスリーガのバイヤー・レヴァークーゼンに所属するドイツ代表FWカイ・ハベルツに、プレミアリーグの複数のクラブが強い関心を示しているようだ。現地時間22日付のイギリスメディア『サンデー・エキスプレス』が報じている。

サンデー・エキスプレスでは、カイ・ハベルツの獲得レースで先行しているのはマンチェスター・ユナイテッドだとしており、その他にプレミアリーグ王者マンチェスター・シティ、チャンピオンズリーグ覇者リヴァプールもドイツの期待の新星に注目していると報道。

中でもマンチェスター・ユナイテッドは、すでにカイ・ハベルツの獲得に向けてバイヤー・レヴァークーゼンと接触しているとされており、レヴァークーゼンからは1億ユーロ(約120億円)以上の金額を移籍金として用意するよう告げられだ模様だ。

若干20歳のハベルツは、17歳という若さでブンデスリーガデビューを飾ると、リーグの名門バイヤー・レヴァークーゼンですでにレギュラーポジションを獲得している。

公式戦の出場数は112を数え、ドイツA代表でも5キャップを記録するなど同国随一の有望株として知られている。

マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、リヴァプールの他に、自国王者のバイエルン・ミュンヘンや、レアル・マドリード、バルセロナといったメガクラブが獲得を希望しているという噂もある。

そんなハベルツとバイヤー・レヴァークーゼンはカタールワールドカップ終了後の2022年まで契約を結んでいるが、契約解除金を支払うだけの財力を誇るビッグクラブが争奪戦を繰り広げることは間違いないだろう。

早ければ、今シーズン終了後にもバイヤー・レヴァークーゼン側が移籍を容認するかもしれないが、はたしてハベルツ本人が選択する新天地はどこになるだろうか…?
今後の去就に目が離せない!

シティがアジアツアーに挑むメンバーを発表!横浜M等と対戦

デ・ブライネ、シルバ等が来日へ

現地時間13日、マンチェスター・シティは横浜F・マリノス等と対戦予定のアジアツアーに挑む招集メンバーを公表した。

メンバーリストには、ケビン・デ・ブルイネをはじめ、ラヒーム・スターリング、ダビド・シルバ、オレクサンドル・ジンチェンコ、イルカイ・ギュンドガン等主力メンバーが順当に名を連ねた。

その他、ロドリ、アンヘリーニョといった新加入選手もメンバー入り。

一方で、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロやブラジル代表のFWガブリエル・ジェズスといったコパ・アメリカ出場メンバーは選外に。

また、アフリカネイションズカップに参加中のアルジェリア代表MFリヤド・マフレズも今回メンバーから外れた。

そんなマンチェスター・シティは、まず中国でプレミアリーグ・アジアトロフィーを戦ったのち、17日にウエスト・ハム、20日にウォルバーハンプトンorニューカッスル・ユナイテッドと激突。

その後、香港に移動して24日に傑志、27日には日本で横浜F・マリノスと相まみえる。

今回発表されたマンチェスター・シティのアジアツアー参加選手は以下の通り!

尚、フィル・フォーデンに関しては香港から参戦する予定となっており、対横浜F・マリノス戦には出場予定との模様。

▼GK
クラウディオ・ブラーボ
ダニエル・グリムショー
ギャビン ・バズヌ

▼DF
カイル・ウォーカー
ダニーロ
ジョン・ストーンズ
アンヘリーニョ
アイメリック・ラポルト
テイラー・ハーウッド・ベリス

▼MF
イルカイ・ギュンドガン
オレクサンドル・ジンチェンコ
ロドリ
ケビン・デ・ブルイネ
ベルナルド・シウバ
ダビド・シルバ
イケル・ポソ
トミー・ドイル
アレイクス・ガルシア
アドリアン・ベルナベ
イアン・ポベダ
ベン・ナイト
フィル・フォーデン

▼FW
ラヒーム・スターリング
リロイ・サネ
ルーカス・ヌメチャ
ナビル・トゥアイジ
ルーク・ボルトン

プレミア勢が4クラブがCLベスト8進出!10年ぶりの快挙

プレミア勢は全チームがラウンド8へ…

リバプール現地時間13日、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦セカンドレグの全日程が終了し、いよいよベスト8の精鋭たちが出揃った。 続きを読む

シティが今夏日本にやってくる!マリノスとプレシーズンマッチ

マンチェスター・シティの初来日が決定!

マンチェスター・シティこの夏プレミアリーグ王者が日本にやってくる!

現地時間27日、株式会社Zeppライブは、2017-18シーズンのプレミアリーグチャンピオンであるマンチェスター・シティの今夏の初来日の予定を正式発表した。 続きを読む

シティが早々に欧州100ゴール到達!クラブレコード更新ペース?

今季最初に100ゴール達成のシティ

ガブリエル・ジェズスペップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティは、2018/19シーズンにおいて最初に100ゴールを達成したチームとなったようだ。
続きを読む