リヴァプール

FAカップ3回戦でいきなりマージーサイド・ダービー実現!

三回戦から注目カード目白押しのFAカップ

現地時間2日、FAカップ3回戦組み合わせ抽選会が行われた。

ここからは、いよいよプレミアリーグ勢の20クラブが参戦。

なんと、いきなりリバプールとエバートンによる、マージーサイド・ダービーが実現した。

また、マンチェスター・ユナイテッドが近年苦手としているウォルバーハンプトンを引き当てた。

その他、ディフェンディングチャンピオンのマンチェスター・シティはイングランド4部にあたるフットボールリーグ2のポート・ヴェイルと対戦する。

トッテナム・ホットスパー、チェルシー、アーセナルのロンドン勢は、いずれもチャンピオん湿布のクラブを引き当てた。

また、吉田麻也を擁するサウサンプトンがハダースフィールド(2部)と武藤嘉紀を擁するニューカッスルがロッチデール(3部)、ボストン・ユナイテッド(6部)の勝者とそれぞれ激突。

そんなFAカップ3回戦の日程は2020年1月第1週の週末に開催予定だ。

FAカップ3回戦の全対戦カードは以下の通り!

リバプール対エバートン
ウォルバーハンプトン対マンチェスター・ユナイテッド

チェルシー対ノッティンガム・フォレスト(2)
アーセナル対リーズ・ユナイテッド(2)
ミドルズブラ(2)対トッテナム
マンチェスター・シティ対ポート・ヴェイル(4)

サウサンプトン対ハダースフィールド(2)
ロッチデール(3)orボストン・シティ(6)対ニューカッスル
レスター・シティ対ウィガン(2)
フルアム(2)対アストン・ビラ
シェフィールド・ユナイテッド対フィルド(5)
プレストン(2)対ノリッジ

ボーンマス対ルートン・タウン(2)
ブライトン対シェフィールド・ウェンズデイ(2)
ワトフォード対トレンメア・ローヴァーズ(3)
クリスタル・パレス対ダービー・カウンティ(2)
ジリンガム(3)対ウェストハム
バーンリー対ピーターボロ(3)

QPR(2)対スウォンジー(2)
チャールトン(2)対WBA(2)
ブリストル・シティ(2)対シュールズベリー(2)
レディング(2)対ブラックプール(3)
ミルウォール(2)対ニューポート・カウンティ(4)

ブレントフォード(2)対ストーク・シティ(2)
フリートウッド・タウン(3)対ポーツマス(3)
バートン(3)対ノーサンプトン(4)
バーミンガム(2)対ブラックバーン(2)
ロザラム(3)対ハル・シティ(2)

ブリストル・ローヴァーズ(3)orプリマス(4)対コヴェントリー(3)orイプスウィッチ(3)
イーストリー(5)orクルー・アレクサンドラ(4)対バーンズリー(2)
カーディフ(2)対フォレスト・グリーン(4)orカーライル(4)
オックスフォード(3)対エクセター・シティ(4)orハートプール(5)

バロンドール候補者30名のうち半分がプレミア勢!?

プレミアリーグから最多15名選出!

今年のバロンドール候補者には、例年に増してプレミアリーグ在籍選手の選出が目立っている。

フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」が2019年度のバロンドール最終ノミネート者30名を発表した。

まず、昨シーズンのチャンピオンズリーグ覇者リヴァプール。

なんと、フィルジル・ファン・ダイク、ロベルト・フィルミーノ、アリソン、ジョルジニオ・ワイナルドゥム、トレント=アレクサンダー・アーノルド、サディオ・マネ、モハメド・サラーと最多7名が候補に名を連ねた。

また、プレミアリーグ王者のマンチェスター・シティからもケビン・デ・ブライネ、ラヒム・スターリングをはじめ5名が選出。

その他、昨季チャンピオンズリーグのファイナリストであるトッテナム・ホットスパーからソン・フンミン、ウーゴ・ロリスの2名、アーセナルからプレミア得点王のピエール=エメリク・オーバメヤンが選出された。

そんな2019年度のバロンドール最終ノミネート者30名一覧は以下の通り!

【リバプール】
フィルジル・ファン・ダイク、ロベルト・フィルミーノ、アリソン、ジョルジニオ・ワイナルドゥム、トレント=アレクサンダー・アーノルド、サディオ・マネ、モハメド・サラー

【マンチェスター・シティ】
ケビン・デ・ブライネ、リヤド・マフレズ、ベルナルド・シウバ、セルヒオ・アグエロ、ラヒーム・スターリング

【バルセロナ】
リオネル・メッシ、アントワーヌ・グリーズマン、マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン、フレンキー・デヨング

【レアル・マドリード】
カリム・ベンゼマ、エデン・アザール

【トットナム】
ソン・フンミン、ウーゴ・ロリス

【アヤックス】
ドニー・ファン・デ・ベーク、ドゥサン・タディッチ

【ユベントス】
クリスティアーノ・ロナウド、マタイス・デ・リフト

【パリ・サンジェルマン】
キリアン・ムバッペ、マルキーニョス

【アトレチコ・マドリード】
ジョアン・フェリックス

【ナポリ】
カリドゥ・クリバリ

【バイエルン・ミュンヘン】
ロベルト・レバンドフスキ

【アーセナル】
ピエール=エメリク・オーバメヤン

カラバオ・カップ4回戦でビッグマッチが2つ実現!吉田の対戦相手は?

ユナイテッド対チェルシー実現!

現地時間25日、イングランド・カラバオ・カップ(フットボールリーグ・カップ)第4回戦の組み合わせ抽選が開催され、全対戦カードが決まった。

ディフェンディングチャンピオンのマンチェスター・シティは、吉田麻也が所属するサウザンプトンとの対戦が決定。

マンチェスター・シティとしては、相変わらずのくじ運の強さを発揮したといって差し支えないだろう。昨シーズンも、FAカップ合わせてくじ運に恵まれながら順当に決勝戦まで勝ち進んだ印象だ。

昨シーズン、そのマンチェスター・シティと決勝戦で凌ぎを削りあったチェルシーは、マンチェスター・ユナイテッドと激突することに。

また、現在全勝でプレミアリーグ首位に立つリヴァプールは、アーセナルと対戦することとなった。

まだ4回戦という段階ながら、ビッグマッチが2つも実現したカラバオ・カップ。また、吉田麻也がマンチェスター・シティと対峙する姿も見逃せない!

ちなみに、3回戦でPK戦の末にトッテナム・ホットスパー相手にジャイアントキリングを起こしたコルチェスター・ユナイテッド(4部)は、同じく4部のクローリー・タウンと対戦することが決定した。

これにより、4部チームが8強に勝ち進むことが確実となった。

さて、そんなカラバオ・カップ4回戦の組み合わせは以下の通り!なお、4回戦は10月28日に開催予定となっている。

▼カラバオ・カップ4回戦組み合わせ
エヴァートン対ワトフォード
マンチェスター・C対サウサンプトン
クローリー・タウン(4部)対コルチェスター・ユナイテッド(4部)
オックスフォード・ユナイテッド(3部)対サンダーランド(3部)
アストン・ヴィラ対ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ
バートン・アルビオン(3部)対レスター
チェルシー対マンチェスター・U
リヴァプール対アーセナル

リヴァプールがCL登録メンバー発表!意外な選手がA登録から外れる?

アーノルドはB登録に

現地時間4日、リヴァプールはチャンピオンズリーグの登録メンバーをヨーロッパサッカー連盟に提出。同時に、クラブの公式ホームページでメンバーリストを公表した。

モハメド・サラー、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノの三銃士のほか、ジョーダン・ヘンダーソン、ジョルジ・ワイナルドゥム、バジル・ファン・ダイクなど主力メンバーが順当に選出された。

また、プレミアリーグ開幕戦のノリッジ・シティ戦で負傷した守護神アリソン・ベッカーもメンバー入りを果たしている。

また、一時移籍の噂が報じられたアレックス・オックスレイド=チェンバレンや、インターナショナルマッチウィークでのスイス代表招集を拒否したシェルダン・シャキリといった選手もAリスト入り。

一方で、トレント・アレクサンダー=アーノルドとリアン・ブリュースターはカオイムヒン・ケレハー等とともにBリストに登録された。

そんなリヴァプールのチャンピオンズリーグ招集メンバーは以下の通り!

・Aリスト
▽GK
アリソン
アドリアン
アンディ・ロナーガン
▽DF
ジョー・ゴメス
デヤン・ロブレン
ジョエル・マティプ
アンドリュー・ロバートソン
セップ・ファン・デン・ベルフ
フィルジル・ファン・ダイク
▽MF
ハーヴェイ・エリオット
ジョーダン・ヘンダーソン
ナビ・ケイタ
アダム・ララーナ
ジェームス・ミルナー
アレックス・オックスレイド=チェンバレン
ジェルダン・シャキリ
ファビーニョ
ジョルジニオ・ワイナルドゥム
▽FW
ロベルト・フィルミーノ
モハメド・サラー
サディオ・マネ
ディボック・オリギ

・Bリスト
トレント・アレクサンダー=アーノルド
リアン・ブリュースター
カーティス・ジョーンズ
ハービー・カネ
カオイムヒン・ケレハー
ヤセル・ラローチ
アダム・ルイス